有酸素運動と無酸素運動ができるところを選ぶ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

フィットネスクラブはどこも同じ施設であるとは限りません。それぞれ取り揃えてあるトレーニング器具等も異なるので、選び方にはこだわらなければなりません。選び方にも色々チェックしたい項目がありますが、その中でも大切なのが有酸素運動と無酸素運動の二つのトレーニングをすることができるかということです。なぜこの二つのトレーニングをするといいのかについてここでは紹介をします。

まず有酸素運動ですが、これはその名の通り酸素を使って筋肉を動かすトレーニングです。有酸素運動は脂肪を燃焼させる効果もあるのが特徴的なので、例えばダイエットなどを目的としている人には向いているトレーニング方法です。フィットネスクラブではどんなトレーニングが有酸素運動なのかというと、代表的なのはジョギングやウォーキングなどができるマシン、スポーツなら水泳などです。フィットネスクラブを選ぶときは有酸素運動ができる施設があるかをチェックしましょう。

続いて無酸素運動ですが、これは短時間で酸素を使わずに筋肉を作り出すトレーニング方法です。有酸素運動はダイエットなどに向いていると言いましたが、実は無酸素運動もミックスして行った方がダイエット効果は高いと言われています。バランスの良い身体にするためには、無酸素運動で筋肉をつけることも重要なので、特にダイエットなどを目的としている人は有酸素運動と無酸素運動のどちらも取り扱っているフィットネスクラブを選ぶといいでしょう